さいたま市で建築家とつくる高性能な注文住宅
カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

カタログを請求する

カタログを
請求する

イベントの予約をする

イベントの
予約をする

家づくりの相談をする

家づくりの
相談をする

浦和区の住みやすさを交通事情から検証!マイホームにおすすめのエリアも紹介

家づくりノウハウ
公開日:2024.02.20
最終更新日:2024.03.06
山井建設の家づくり写真
山井建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
公開日:2024.02.20
最終更新日:2024.03.06

浦和区の住みやすさを交通事情から検証!マイホームにおすすめのエリアも紹介

スロープがあるグレーの外壁の家
「さいたま市で注文住宅を建てたいけれど、どのエリアで建てたらいいの?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。今回は、さいたま市浦和区の住みやすさを解説。公共交通機関や主要道路、注文住宅の建築におすすめのエリアも紹介していきます。浦和区周辺で注文住宅をお考えの方は、内容を参考に住みやすいエリアを見つけてみませんか。

目 次

浦和区ってどんな街?

街づくりを調査する作業員とOL
はじめに、浦和区の魅力をチェックしていきましょう。

浦和駅周辺は商業施設が充実

浦和区の浦和駅周辺には「アトレ浦和」や「浦和PARCO」、「伊勢丹 浦和店」のほか、飲食店・コンビニ・銀行なども数多くあります。内科・泌尿器科などのある「望星病院」も近く、不自由さを感じません。

教育環境が充実

浦和区は文教の町として名高く、子育てに恵まれた環境が整っています。「埼玉県立浦和高等学校」「埼玉県立浦和第一女子高等学校」が県内トップレベルとして名を馳せており、教育に力が入る家庭の注目ポイントになっています。
また「うらわ美術館」や「埼玉県立近代美術館」といった施設も充実しており、アートに触れるのにも恵まれた環境でしょう。

参考元:さいたま市「浦和区の紹介」
参考元:さいたま市「浦和区の位置図」

>>さいたま市浦和区のハザードマップを見てみよう!地盤が強い土地・弱い土地や注文住宅を建てる際の土地選びのポイント

浦和区の交通事情は?アクセスの良さをチェック

車や鉄道飛行機の交通手段セット
つづいて、浦和区の交通事情を見ていきましょう。

浦和区の主要道路と交通量

浦和区の主要道路は国道17号や国道463号、県道164号など。大きな道路が通っているため、東京方面や横浜方面へのアクセスも良好です。特に国道17号及び国道463号は、多くの車が行き交っています。

参考元:埼玉県「埼玉県の道路交通状況について」

浦和区にある駅

浦和区には「浦和駅」「北浦和駅」「与野駅」があります。浦和駅には、「宇都宮線」「高崎線」「湘南新宿ライン」など5つの在来線が乗り入れているため、都心や宇都宮、高崎方面へのアクセスに便利です。また、湘南新宿ラインで新宿まで約26分で到着するため、都心への通勤・通学がしやすいでしょう。

参考元:JR東日本「浦和駅」

浦和区を通るバス

浦和区には、さいたま市バスが通っています。北浦和駅や浦和駅を中心に、緑区・中央区・桜区などの方面に向けたバスが発着。市内を網羅できる充実した路線になっています。

参考元:さいたま市「さいたま市バス路線マップ」

駅前・国道近くに家を建てる際の注意点

大きな道路沿いの家
商業施設が充実している駅前は、買い物に最適です。また、国道や幹線道路沿いは車移動が便利であるがゆえに「駅前や国道沿いにマイホームを」と考えている方もいるでしょう。しかし、駅前・国道の近くで家づくりをする場合、次の3点に注意が必要です。

騒音や振動

線路や道路沿いに住む際の注意点は、騒音と振動です。電車・車が通るたびに発生する音や振動がストレスになる恐れがあります。また、おのずと人や車などが集まり、夜の騒音が気になることもあるでしょう。

排気ガス

道路沿いの場合、車両の走行による排気ガスにも注意が必要です。また、車が巻き上げるホコリも身体に影響を与える要因のひとつ。ベランダに洗濯物を干しにくいため部屋干しを検討する必要があるかもしれません。

空き巣

駅前は人混みに紛れやすく、逃げ隠れするには最適で空き巣が好む環境です。また、車の走行音は窓を割る音をかき消すのに好都合。駅前や道路沿いに家を建てる場合は、セキュリティ対策が欠かせません。

マイホームに必要な防音・防犯対策

騒音トラブルのイラスト
ここからは、線路や幹線道路付近に家を建てる際に必要な、防音と防犯の対策について詳しく見ていきましょう。

防音対策

日々、騒音にさらされるとそれはストレスに。まずは、防音対策について解説します。

窓で騒音の侵入をシャットアウト

多くの騒音は窓から入ってきます。そのため、二重サッシや防音ガラスで窓の防音性を高めておくことがベターです。その他にも、遮音カーテンを利用するのもおすすめです。

間取り・構造の工夫

間取りの工夫も騒音対策につながります。寝室や書斎など、音をなるべく避けたい部屋を騒音源から遠ざけてみましょう。
また、排気口や換気扇といった開口している設備からは、外部の音が入ってきやすいです。そのため、建築前に排気口などの位置にも留意してください。

セキュリティ対策

騒音対策と同様、人や車の多いエリアではセキュリティ対策が重要です。具体的な対策方法を見ていきましょう。

窓や玄関ドアの強化

空き巣は窓ガラスを破って侵入する傾向があります。そのため、窓にロック付きのクレセント錠や補助錠を取り付けたり、防犯フィルムを貼ったりするのが有効です。
加えて、窓や鍵は「CP部品」を選ぶのがおすすめです。CP部品とは、防犯性の高い建物部品のことで、割るのに時間がかかる窓ガラスや、容易に開錠できない鍵などがあります。

外構や庭の工夫

空き巣は侵入しやすい場所や死角を好みます。見通しの良い外構にする工夫や、フェンスの設置で一定の防犯効果が期待できるでしょう。また、防犯カメラやセンサーライトの設置、庭先に踏むと音が出る砂利を敷き詰めるといった対策もひとつの方法です。

注文住宅を建てるべき浦和区のおすすめエリア

町並みと人々のイラスト
ここからは、浦和区でおすすめの居住エリアを紹介していきます。

浦和駅周辺

浦和駅周辺は「伊勢丹 浦和店」などの店舗が充実しており、日用品の買い出しや外食などに不便しないでしょう。浦和駅から都内の主要駅までほぼ乗り換えなしで行ける利便性の高さも、見逃せません。
また、駅周辺には多数の保育園・幼稚園、小児科があり、子育て世帯にもうれしいポイントです。

北浦和駅周辺

北浦和駅周辺は子育て世代におすすめエリアです。「さいたま市立北浦和図書館」や「北浦和公園」などの親子で楽しめる施設が充実しています。
さらに、治安の良さも魅力として実感している住人が多いようです。なかでも常盤エリアは、高級住宅街として人気があります。

>>さいたま市浦和区の土地価格・相場は?詳しくはこちら
>>さいたま市浦和区周辺の補助金制度について詳しくはこちら

浦和区で注文住宅をお考えの方は山井建設へ

木目の重厚感があるLDK
浦和区の住みやすさは、良好と言って差し支えないでしょう。教育や文化に関する施設が充実し、ファミリー層に人気の環境が整っています。ただし、人気エリアに住むには防音や防犯対策が必要であることも覚えておきましょう。
山井建設では「高断熱・高気密・高耐震」にこだわった住みやすい住宅をご提供します。建築から60年後まで、アフターサポートとして5年ごとの定期点検も実施しています。浦和区で注文住宅をお考えの方は、山井建設へご相談ください。
#埼玉県さいたま市浦和区#注文住宅 #新築 #土地 #R+house #子育て #家づくりの基礎知識 #設計 #デザイン #性能

おすすめのコラム
家づくりの豆知識をお伝えします。

山井建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.13

さいたま市中央区で注文住宅を建てるなら!水害対策や耐震性の高さに考慮した家づくりを

山井建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.05.10

さいたま市の治安は?地域の取り組みや家づくりにおける防犯対策もご紹介

山井建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.04.08

さいたま市大宮区の住みやすさは?注文住宅におすすめのエリアを紹介

山井建設の家づくり写真
家づくりノウハウ
2024.03.18

さいたま市中央区の住みやすさは?注文住宅におすすめのエリアも紹介

前へ
さいたま市浦和区で受けられる子育て支援をまとめ|手続き方法も解説
さいたま市中央区の住みやすさは?注文住宅におすすめのエリアも紹介
次へ
さいたま市浦和区で受けられる子育て支援をまとめ|手続き方法も解説
さいたま市中央区の住みやすさは?注文住宅におすすめのエリアも紹介

おすすめの施工事例
こだわりの注文住宅事例をご紹介します

強みをご紹介
私たちの家づくりの強みをご紹介します。

商品
私たちの商品をご紹介します。

おすすめのイベント
私たちが開催する家づくりのイベントをご紹介します。

山井建設の家づくり写真
施工事例や家づくりアイデアをご紹介

山井建設の家づくり写真

お問合せ
注文住宅のご相談・お問い合わせはこちら

R+houseさいたま中央
住所
さいたま市中央区本町東3丁目6番2号
営業時間
09:00~18:00
休業日
水曜日